寺院に墓があるメリット・デメリット/お墓の手続き相談・代行

 

【寺院に墓が有るメリット・デメリット 】

 

説明する男性

寺院に墓が有るメリットとデメリットを解説して行きたいと思います。

 

寺院に墓が有るメリットとして考えられるのは、まず管理がしっかりしている点が挙げられます。市営の霊園などによく行きますが、お墓参りに来る方がいないと、雑草が伸び荒れた墓地になっている場合があります。これでは、仏様が可哀想ですね。

 

又、お盆やお彼岸の時期に供養して頂けることも、仏様(先祖)を大事に思われている方は、有り難い事では、ないでしょうか。つまり、寺院は、ご住職を中心に管理が行き届いており、安心感も高いのではないでしょうか?

 

逆にデメリットは?多くの方が考えているのが費用の面ではないでしょうか?法事の費用や寄付金など一体幾らなのか?また寄付金など状況により金額が変わる場合があり、ご自身の生活も有り寺院に多くの、お布施を払えない、又は、ご自身の時は払えているが、お墓を継ぐ子供には迷惑を掛けたくない。と思われる方が多くおります。

 

その他、ご住職と気が合わない、住職が代替わりして無愛想になり、寺院に行きたくない。などの理由もありますが、やはり金銭に関する負担を感じられて寺院から納骨堂等の民間主体の永代供養墓に改葬される方が多くなります。

 

つまり、ご自身の信仰する宗派の寺院に墓地があり、ご住職に管理して頂いてる安心感をとるか?今後の費用面なども考慮して永代供養墓等を購入するか?のどちらかになります。

 

但し、全ての寺院で高額な費用や寄付を請求されるかと言いますと、その様なことはありません。お気持ちで結構です。と言われる寺院もあります。つまり、寺院によって、お布施などは様々なのです。

 

ですので、ご自身で良い寺院を見付けられて、墓地を購入したいと思われたら、具体的に費用や維持費が
どのくらい掛かるのか?お墓の承継者が将来いなくなった場合の費用はどうなるのか?など確認しておきましょう。

 

きちんと答えて頂けない場合は、その後のお付き合いも難しくなる場合がありますし、意外な寄付金なども請求され慌ててしまう場合もあります。きちんとしたお寺なら明確に回答を頂けるかと思います。

 

全て納得ができ、ご自宅の近くで墓参りし易い寺院の場合は、それなりのご満足をされるのでは、ないでしょうか?

 

費用面以外で考えますと、色々な問題をご住職に相談されている方もおりますし、あまり会いたくないと言う方もおります。つまり、ご住職とお付き合いしていけるかどうか?も墓地が寺院にあるメリットやデメリットになるのではないでしょうか?

 

ご自身の場合はどちらがよいか?又、お墓を継がれる、お子様と一緒に考えて見るのは、いかがでしょうか?当事務所でも、お墓の相談を多くいただいておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

【 お問合せは、こちらから 】

【お気軽にお問合せ下さい】初回相談無料!!受付けの女性

【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】
電話番号

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】