お寺との口約束について注意すること/大塚法務行政書士事務所(東京都)

お寺との口約束について注意すること

お寺との口約束の注意
お墓を建てる時に、ご住職とお話をして
将来は永代供養墓に移してくれるという
約束をした。

 

或は安く永代供養墓に入れてもらえるとのこと
だった。などのお話をお聞きする場合があります。

 

詳しくお聞きすると、先代のご住職と
亡くなったお父様が
その様な話をしたと聞いた気がする。

 

或は、先代のご住職と亡くなった父が知り合いで
特別な条件なので、お墓を建てたなど。

 

上記の様なお話をお聞きすることがあります。

 

しかし、当事者がいないので、これでは具体的なことが
わかりませんし、証明することも難しいのではないでしょうか?

 

お寺のご住職のお話になりますが
お寺承継者がいない為、何箇所かのお寺を
掛け持ちで廻られているご住職もおります。

 

先代のご住職がなくなり、お子さんが継ぐなら
まだしも、違うご住職になった場合には
よけいわかなくなってしまうことになります。

 

ご住職に言いずらいかもしれませんが
大事なことは、やはり書面で残しておくことが
大切です。

 

これは、お墓を石材店から購入する場合も同じです。
お墓を買う際に、改葬の手続きなども
行ってくれると言っていたが、担当者がやめてしまい
結局、うちにご依頼頂いたケースもあります。

 

書面を下さいというのは確かに言いずらいかも
しれませんが、後でお互いにやな思いをしない為には
大事なことは書面で一筆もらっておきましょう。

 

ご住職に言いずらい場合は、子供にきちんと渡して
おきたいので、申し訳ありませんが一筆書いて
頂けませんか?など
丁寧にご説明すれば理解を得らるかと思います。

 

逆にかたくなに拒否された場合は
その様なお寺でお墓を建てると
将来的にお墓じまいやお墓の改葬を行う場合
問題が発生するかもしれません。

 

お墓を建てる時に通常は考えないかも
しれませんが、お墓じまいをもしする場合は
費用がいくらかかるのかなど最初にすべての
費用を確認しておいたほうが良いかもしれません。

 

お墓の承継者がいない。子供にお墓の負担を掛けたくない。
お墓を自宅近くに移動したい。など

 

お墓を一度建ててしまったとしても
将来的にはどのようになるかわかりません。

 

ご自身に万が一のことがあった場合など
お墓を承継して行くのは、お子さんやお孫さんに
なっていきます。

 

その場合に同じお寺に於いておけない事情が
発生するかもしれません。

 

ですのでお墓を建てる前に、将来的なことですが
万が一お墓の改葬などを行う場合には費用は
どのようになるのでしょうか?とさりげなく確認して
おいたほうが良いかと思います。

 

できれば、管理規約など費用がわかる書面も
頂いておきましょう。

 

ここで一番言いたいことになりますが
お金が絡むことは最初にきちんとしておくことが
大切です。

 

ですので、後でこんなはずではなかった。
最初とちがうなどとならない様に
きちんとしておきましょう。

 

もしお寺にその様な書類がなかったとしても
ご自身で持参して記名押印等を頂く方法もあります。

 

しかし、お寺のご住職も人間ですので
ぶっきらぼうに書面を下さいという言い方は
ご住職も気分がいいものではありません。
信用できないのですか?
など言われるかもしれません。

 

ですので、そのようなお願いをする場合は
あくまでも丁寧にご自身のお気持ちお言葉で
お話をされるが良いかと思います。

 

例えば、私に万が一の事があった場合に
きちんと子供に残しておきたいので
申し訳ありませんがお願いいたします。
など、事情を説明して丁寧にお話をすれば
きっと了解して頂けるはずかと思います。

 

実際にあったケースとして
亡くなったお父様が今あるお墓をを永代供養墓にと言うことで
先代のご住職にお布施を払ったはずだが・・・・・・・
結局確かな資料もなく不明な為、お客様自身でご判断をされ
お寺のお墓を墓じまいして、民間の運営する霊園の
永代供養墓に改葬をされました。

 

もし領収書などがきちんとあれば
お墓はそのままで、永代供養になっていたかも
しれません。

 

こちらの場合も当時者がいなく、何年も経過しているため
結局はわからず改葬することになりました。

 

お布施などの領収書はお寺により
黙っていても頂ける場合となにもないお寺があります。

 

もし何かの際に、領収書を頂きたい場合は
こちらで領収書を用意してお寺のご住職に
印鑑を押してもらう方法も有ります。

 

この場合も、ご住職きちんとお話をされてから
押印を頂いたほうがよりスムーズに行くかと思います。

 

上記の様にお寺との大切な契約等につきましては
きちんと証拠を残しておきしょう。

 

これは後でトラブルにならない為の
基本的なことと言えるのではないでしょうか?

お問合せ(お墓の引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)、墓じまいなどお墓の手続ならご相談下さい。)

墓じまい、墓引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)お問合せ

 

お寺との口約束について注意すること/大塚法務行政書士事務所(東京都)関連ページ

墓じまいと終活について
お墓に関する特集記事/墓じまいと終活について
長距離のお墓の引越し(改葬)について
お墓に関する特集記事/長距離のお墓の引越し(改葬)について
お墓を買う時に注意すること
お墓に関する特集記事/お墓を買う時に注意すること
石材店の選び方(ここに注意!!)
お墓に関する特集記事/石材店の選び方(ここに注意!!)
先祖のお墓をひとつにしたい!
お墓に関する特集記事/先祖のお墓をひとつにしたい!
お墓じまいは何時すれば良いか?
お墓に関する特集記事/お墓じまいは何時すれば良いか?
お墓がお寺にあるメリット、デメリット
お墓に関する特集記事/お墓がお寺にあるメリット、デメリット
墓じまいで考えておくこと
お墓に関する特集記事/お寺との口約束について注意すること
墓じまいについて考えておくべきこと
お墓に関する特集記事/墓じまいについて考えておくべきこと
今までご依頼頂いた墓じまいやお墓の改葬について
お墓に関する特集記事/今までご依頼頂いた墓じまいやお墓の改葬について
二つのお墓をひとつに
お墓に関する特集記事/二つのお墓をひとつに
永代供養墓について
お墓に関する特集記事/永代供養墓について
墓じまいの時のお寺との話し方
お墓に関する特集記事/墓じまいの時のお寺との話し方
離檀料の相場はいくら?
お墓に関する特集記事/離檀料の相場はいくら?
お墓の撤去はどこに頼めば良いか?
お墓に関する特集記事/お墓の撤去はどこに頼めば良いか?
夫と同じお墓に入りたくないときは
お墓に関する特集記事/夫と同じお墓に入りたくないときは
先祖代々のお墓があるが承継者がいないときは
お墓に関する特集記事/先祖代々のお墓があるが承継者がいないときは
お墓の引越しについて
お墓に関する特集記事/お墓の引越しについて
お墓の改葬(移動)はどこに頼めば良いか?
お墓に関する特集記事/お墓の改葬(移動)はどこに頼めば良いか?
お墓じまい、お墓の改葬で最初にすること
お墓に関する特集記事/お墓じまい、お墓の改葬で最初にすること
遠方からのお墓の改葬(移動)について
お墓に関する特集記事/遠方からのお墓の改葬(移動)について
墓じまいからの散骨
お墓に関する特集記事/墓じまいからの散骨
お墓じまいとお墓の改葬
お墓に関する特集記事/お墓じまいとお墓の改葬
お墓じまいをする理由
お墓に関する特集記事/お墓じまいをする理由
改葬業者選びの注意点
お墓に関する特集記事/改葬業者選びの注意点
分骨について
お墓に関する特集記事/分骨について
離檀料はいくらですか?
お墓に関する特集記事/離檀料はいくらですか?
離檀はどのようにすれば?
お墓に関する特集記事/離檀はどのようにすれば?
お墓じまいについて
お墓に関する特集記事/お墓じまいについて

HOME お墓の引越し(改葬) お墓じまい お墓の困りごと相談 お寺運営相談 事務所案内 ご利用料金 お問合せ