散骨についてのQ&A

散骨についてのQ&A

墓じまい、墓引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)お問合せ

 

散骨についてのQ&A/大塚法務行政書士事務所(東京都)記事一覧

散骨は違法?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

散骨は近年、様々な方法が考えられており、希望する方も、今後増加する傾向にあると思いますが、法律的にはどの様な位置にあるのでしょうか?墓地、埋葬に関する法律では、埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域にこれを行ってはならない と明記されております。散骨は、埋葬することとは違いますので、上記の法律は当ては...

≫続きを読む

散骨の手続きは?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

散骨については、具体的な法律等が無い為、特に明確な官公署への手続きが有る訳ではありません。従って、散骨を行うには特定の業者等に頼まなければいけない訳ではありませんが、散骨等を専門に行っている業者に依頼する場合、埋葬許可書を求められる場合があります。その他、現在お墓があるが、散骨したいと言う場合には、...

≫続きを読む

散骨する場所は?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

散骨を行っている企業など近年増加傾向にありますが、散骨場所としては、海又は山への散骨が多数を占めております。海への散骨は、20キロ以上離れた外洋で行われていたり、山での散骨では、海外の山に散骨するサービスを提供している企業などもあります。まずは、どの様な場所で散骨を行うかよく検討を行い業者に依頼する...

≫続きを読む

海での散骨/大塚法務行政書士事務所(東京都)

海洋葬を行っている企業は、近年増加していますが、通常どのような方法で 行われているかと言いますと@遺骨を2mm以下の粉末化にする。A陸地から20キロ以上離れた外洋にて行う。B漁場、釣場、海上交通の要所をさける。以上のルールに従い散骨を行われている企業が多いようです。散骨を希望する遺族の方は、船舶で散...

≫続きを読む

山での散骨/大塚法務行政書士事務所(東京都)

近年、山での散骨についても、様々な方法で行われるようになってきておりますが一例としては、ヨーロッパのモンブランに散骨する企業などもあります。遺骨は、提携する火葬場等にて粉末化され保管された後、年に一回の合同散骨を行う形となります。散骨する遺骨は容器が決められており、その容器に入る範囲の分量となります...

≫続きを読む

散骨には遺骨の粉末化が必要?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

近年山での散骨についても、様々な方法で行われるようになってきておりますが一例としては、ヨーロッパのモンブランに散骨する企業などもあります。遺骨の粉末化は、提携する火葬場等で行われて保管され、年に一回の合同散骨を行う形となります。散骨する遺骨は容器が決められており、その容器に入る範囲の分量となります。...

≫続きを読む

散骨で注意するところは?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

散骨を行う場合には、いろいろ注意する点があります。@遺族の方などの理解を得られているかA散骨を行うの誰になるかB遺骨の全部又は一部を散骨するのかC遺骨の粉末化はどのようにするのかD散骨する場所はどこにするのかE散骨費用は幾らぐらいかかるのかF全部の散骨を行った場合、不要となるお墓はどうするのかG業者...

≫続きを読む

散骨の節度とは?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

現在では、散骨は節度をもって行う限り違法では無いことになっておりますが、それでは、節度とは具体的にどの様なことなのでしょうか?はっきりとした具体的な決まりはありませんが、基本的には下記のような考えに添って行われております。@散骨する遺骨は粉末化する。感情面、宗教面を考慮し遺骨をそのまま巻くことはしな...

≫続きを読む


HOME お墓の引越し(改葬) お墓じまい お墓の困りごと相談 お寺運営相談 事務所案内 ご利用料金 お問合せ