【 お墓の引越し(改葬)が必要になる時 】

 

説明する男性

お墓の引越し(改葬)が必要になるのは、どのような時でしょうか?

 

一つは、ご自宅の引越しが考えられます。引越しにより、お墓が遠くなってしまうと、お墓参りに中々行けない等の問題が発生いたします。

 

又、ご自身が、高齢になり、なるべ近くのお墓にしたいなどの場合もあります。分骨なども お墓の引越し(改葬)の原因の一つになるかと思います。(本家から分骨する場合など。)

 

その他、寺院墓地でお墓を建立している場合、改宗などによりに宗旨、宗派の違いがでた場合や墓地の区画整理による改葬などもあります。

 

以上のように、お墓が遠く行きずらいという理由だけではなく、宗教上の違いによる場合も、お墓の引越し(改葬)が必要になる場合があります。

 

【 お問合せは、こちらから 】

【お気軽にお問合せ下さい】初回相談無料!!受付けの女性

【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】
電話番号

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】