分骨についてのQ&A/埋葬された遺骨の分骨

埋葬された遺骨の分骨

埋葬された遺骨の分骨

埋葬されている遺骨を分骨する際に、
分骨証明書が必要となります。

 

分骨証明書については、
既に埋葬してある墓地の管理者に
発行してもらうことになります。

 

分骨証明書の発行をお願いする際には、墓地の権利書を持参します。

 

寺院墓地等については、分骨を断られる場合もあるようですが、
法律的には、分骨を拒否することは出来ません。

 

しかし、不必要にことを荒立てるこ事もないので、
事前によく説明を行い、
理解を得られるようにすることが大切です。

 

寺院墓地等では、分骨の際にお礼としてお布施を包むのが一般的なようです。

 

分骨証明書を得られたら、新たな墓地の管理者にその分骨証明書を渡します。

 

お問合せ(お墓の引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)、墓じまいなどお墓の手続ならご相談下さい。)

墓じまい、墓引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)お問合せ

 

埋葬された遺骨の分骨/大塚法務行政書士事務所(東京都)関連ページ

分骨とは?
分骨についてのQ&A/分骨とは?
火葬時の分骨
分骨についてのQ&A/火葬時の分骨
分骨の手続きについて
分骨についてのQ&A/分骨の手続きについて
分骨は家族の同意が必要?
分骨についてのQ&A/分骨は家族の同意が必要?

HOME お墓の引越し(改葬) お墓じまい お墓の困りごと相談 お寺運営相談 事務所案内 ご利用料金 お問合せ