分骨についてのQ&A

分骨についてのQ&A

分骨についてのQ&Aに付きましては下記をご覧ください。

 

墓じまい、墓引越し(墓改葬、墓移動、墓移転)お問合せ

 

分骨についてのQ&A/大塚法務行政書士事務所(東京都)記事一覧

分骨とは?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

分骨とは、お墓が既にある場合に遺骨の一部を分骨し新たにお墓を作ることを言います。意味合い的には、遺骨の改葬と新たなお墓への遺骨の埋蔵という性格があります。実際には、どのような時に分骨を行うかと言いますと、引っ越し、お墓が遠方になってしまった為、近くに分骨してお墓を建てたい。菩提寺にお墓があるが、宗派...

≫続きを読む

埋葬された遺骨の分骨/大塚法務行政書士事務所(東京都)

埋葬されている遺骨を分骨する際に、分骨証明書が必要となります。分骨証明書については、既に埋葬してある墓地の管理者に発行してもらうことになります。分骨証明書の発行をお願いする際には、墓地の権利書を持参します。寺院墓地等については、分骨を断られる場合もあるようですが、法律的には、分骨を拒否することは出来...

≫続きを読む

火葬時の分骨/大塚法務行政書士事務所(東京都)

火葬を行う際に、分骨を行う場合は事前に分骨する旨を火葬場に伝えておきます。火葬場の管理者より分骨証明書が発行されます。火葬場によって証明書の名称が違う場合などがありますが、その場合、分骨証明書である旨を併せて明記してもらう必要があります。火葬場で分骨する際に、分骨用に葬儀社等から骨壷を用意してもらう...

≫続きを読む

分骨の手続きについて/大塚法務行政書士事務所(東京都)

分骨の手続きについては、お墓の移転(改葬)に比べて簡易な手続になります。基本的には、お墓の管理者等から分骨証明書を発行してもらい、新たなお墓の管理者に分骨証明書を提出する流れとなります。お墓の移転(改葬)では、自治体(市区町村)の許可が必要になりますが、分骨の手続きについては、特に許可を得る必要はあ...

≫続きを読む

分骨は家族の同意が必要?/大塚法務行政書士事務所(東京都)

例えば、両親のお墓はあるが、兄弟間等で仲が悪い為、分骨して別のお墓を作りたいという場合は、どの様になるでしょうか?遺骨をどの様にするか等の権利は、遺骨の所有者にあります。遺骨の所有者とは、誰になるのか?という問題になりますが、現在では、判例などにより、一般的に祭祀承継者に遺骨の所有権があると考えられ...

≫続きを読む


HOME お墓の引越し(改葬) お墓じまい お墓の困りごと相談 お寺運営相談 事務所案内 ご利用料金 お問合せ