【 遺骨を一時預けたい場合 】

 

説明する男性

お墓が決まるまで、遺骨を預かってほしい場合など、菩提寺や霊園の納骨堂等に遺骨を預かってもらう
ことが可能です。これを仮納骨と言いますが、一周忌〜三回忌までに、建墓を行い、納骨するケースが
多いようです。

 

公営墓地等に於いても遺骨を数年単位の期限付きで、納骨堂等に預かる墓地が多くありますので、自治体に確認されることも良いかと思います。

 

遺骨自体は、自宅に安置しておくことも違法ではありませんので、お墓が決まるまで自宅でという方法もあります。埋葬する際に、埋葬許可書が必要になりますので、紛失しない様に注意しましょう。

【 お問合せは、こちらから 】

【お気軽にお問合せ下さい】初回相談無料!!受付けの女性

【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】
電話番号

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】