石材店選びの注意点/お墓の引越し(改葬)相談・代行

 

【石材店選びの注意点 】

 

説明する男性

お墓の引越し(改葬)を考えた場合、改葬の請負など、インターネット上で多くの広告が出ております。そのほとんどが石材店の広告になりますが、石材店にお願いする場合は、引越し(改葬)先のお墓を購入する事が前提になっております。

 

つまり、その石材店一社にお願いした場合は、墓石に関する費用など全体の料金が高いのか、安いのか、よく分からない場合があります。ですので、お墓の引越し(改葬)を石材店に依頼する場合は、数社から見積書を取得し、総額で幾らになるのか?よく確認する必要があります。

 

又、引越し(改葬)元の墓地を更地に戻して返還する必要があります。この場合に於いても、石材店により価格に差がありますので、見積書にて費用を確認しましょう。

 

墓地閉鎖に費用については、引越し(改葬)日までに支払い要求される場合もあります。石材店により事前振込、当日支払い、更地に戻した後の支払い等、様々なケースが有り、急に言われ困らない様に、支払い日についても事前に確認しておきましょう。

 

 

石材店に引越し(改葬)を依頼した場合、引越し(改葬)先の墓地購入を勧められる事になりますが、先に引越し(改葬)先の墓地を決めることなく、手続きを始めながら、引越し(改葬)先を探すことも可能です。

 

先走り、お墓を購入したは良いが、何らかの事情により、改葬が出来なくなってしまった場合、購入した墓が無駄になってしまいます。

 

ですので、お墓の引越し(改葬)を考えられたら、まずは、ご住職にお墓を引越し(改葬)したい理由を説明し、了解を得た上で購入した方が問題が少ないかと思います。

 

 

基本的には、お墓の引越し(改葬)は、改葬先が確保されていなくても可能です。自宅に保管する場合などがこれに該当します。(※自治体により改葬許可申請の際にお墓の引越し(改葬)先の受入れ証明書を求められる場合があります。 )

 

 

以上のことを整理しますと

 

〇お墓の引越し(改葬)を依頼する場合には、どこが運営しているのか?よく確認すること。
〇数社から費用等の見積もりをとること。
〇墓地の閉鎖に関しては、引越し(改葬)元のお寺に指定石材店があるのか?指定石材店は1社なのか数社なのか、他の石材店に依頼することは可能かどうか?を確認し、数社ならそれぞれ見積りを取ること。他の石材店も可能であれば、インターネットなどで、調べ数社から見積もりを取ることになります。

 

墓地は高価な物なので、良く調べてから購入した方が良いかと思います。しつこく購入を勧めてくる石材店などは注意が必要です。

 

 

良い石材店選びの方法として
〇細かいことを聞いても親切に答えてくれる。
〇見積書も内容及び項目がしっかりしている。
〇昔からの実績がある。
〇しつこく購入の催促をしない。
〇悪い評判をあまり聞かない。
〇見積書の金額が他社と比べ適正である。などを参考に判断されるのが良いかと思います。

 

【 お問合せは、こちらから 】

【お気軽にお問合せ下さい】初回相談無料!!受付けの女性

【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】
電話番号

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】